読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟の美容師、三林 稜が髪質改善のことを書くブログなんです。

新潟の美容師三林が書く。全ての方へ語る髪質改善へ道

新潟 美容師 三林 黒染めはだめだでな( ˙_˙ )

ホームカラーの黒染め絶対だめ( ˙_˙ )

 

したら...おわおわりですヽ(゚∀。)ノ

 

あと初見の美容室での黒染め

 

これも避けてください。

 

通い続けているお店

もしくは

カラーがうまい方に必ず相談してください。

 

 

なぜ????

 

 

黒染めについてよく考えてみよう

 

 

お客様目線でお話し致します。

 

まず黒染めをするってことは

今後明るくするのが非常に困難になるということ.. 

それが1年いや場合によっては3.4年後だとしても非常に邪魔の存在になります。

 

絵の具で考えると非常にわかりやすく..

 

パレットに黒をのせると

どうなりますか?

何色をのせても黒は黒のまま

 

明るくすることはできません。

 

髪の毛でも同じことです。

 

黒染めをして1年経って赤茶色に落ちて

もう黒染めが落ちたと思われている方

 

大間違えでございまする。

 

必ず..必ず黒染めの恐ろしさはでてきます。

 

なので..

黒染めをする際は信頼の美容師さんに

必ず相談してください。

また..

もうしちゃった!!

って方

これを綺麗に明るくするにはお金がかなりかかりますのでご理解下さい。

 

 

例えば

ブリーチ。

全体ブリーチをしても恐らく綺麗にするのは難しいと思います。

 

 

なのでフロスティング作業

 

f:id:cby3884:20170218125633j:image

 

こうやって極細のハイライトをこれでもかってくらい入れます。

 

 

んでもってのオンカラー

 

f:id:cby3884:20170218125717j:image

 

 

この方も黒染めがかなり残っていましたが

フロスティングにより

縦の線が入ることにより

横のムラがボケてワンメイクからややグラデーションに仕上がります。

 

とまあ..

普通のカラーリングではリフトが

かなりしなくなります。

 

また市販の黒染めですと

全くもってどうすることもできません。

のでお気をつけてください。

 

 

 

黒染めは必ず美容室で!

 

黒染めする前に根元のリタッチ(リフトをさせてから)することを激しくオススメしております。

 

 

困る前に必ず相談!!!

カラーマイスター

三林稜

 

 

LINE@でご予約相談楽々↓

f:id:cby3884:20161209180154j:plain

 

Instagram

www.instagram.com

 

 

ホットペッパー

 

beauty.hotpepper.jp