読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟の美容師、三林 稜が髪質改善のことを書くブログなんです。

新潟の美容師三林が書く。全ての方へ語る髪質改善へ道

新潟 美容師 デジパ デジクリ 巻いたような質感 カラー ブラウンベース

やーやー...
さんばやしです。

身内の不幸が重なりブログ更新
また
ご予約の方ご迷惑おかけしました。
撮影の方もキャンセルしてしまい大変ご迷惑おかけしました。

また.さんばやしは元気ですので!
12月も残り半分切りましたが...
ラストスパートかけて営業のほうやっていきます。




久々にスーツ着ました。











ネクタイ結べない。

マジか...

年に1度スーツ着ないレベルですと
こんなもんですね...

まだまだ常識がない若僧でした。。。




さて。
今回は...

コテ巻き毎日めんどくさい!!私すぐ巻いても取れちゃうの!!あたす。パーマすぐ取れちゃう。


がテーマですかね。

さんばやし。割とカラー押し見えますが...

個人的には
パーマのほうが得意。

ケミカル的にしっかり理解できていないと
持ちが良いパーマは作れないので
マニアックなこと大好きなんですよね...

パーマの掟
  1. コールドにするか。デジパにするか
  2. 還元剤とアルカリ濃度の設定
  3. どういったスタイルが希望か
  4. 処理剤の設定
  5. 愛 
ですかね。

ではでは
アンダーからご覧ください。
f:id:cby3884:20151218214900j:image
ですね。
ほぼワンレンベースで過去にカットされており
軟毛細毛
アンダーは13トーン〜の自然なグラ
毛先はキューティクルの損傷が激しく
また髪の毛全体がシリコンなのかオイルが定着してしまってかなりしっとりとしていた印象です。


狙うスタイルもあくまでコテで巻いたような巻き髪を希望。
プラス、朝の時間を時短したいとのこと。

ええ、、
DPですね。


んで、カットなのですが
ご希望でレイヤーをそこまで入れたくないとのこと...
どうしてもレイヤーかないと動きが出ずらくなってしまう..
しかし

さんばやしパーマは、
落ちる位置欲しい位置に的確にかつ
デジクリなので強いリッジ感を出せます。
もちろん質感は
柔らかいが当然です。

薬はノンアルカリシスアミ
処理剤はケラチンとエルカラクトン。
エルカラクトンは最近本当に多様化。
かなり優秀。
デジクリには必須レベルです。

んでこれ↓

f:id:cby3884:20151218215628j:image
カットはアウトライン調節と
ローレイヤー若干プラスしてますを

どうですか???
 
巻いたような質感。
むしろ
巻いたんじゃない???って疑うレベル。


非常に良いです。

んで....
カラーもしました。

基本的カラーはトーンだけ聞いて
さんばやしお任せパターンが多いです。

基本的に任せていただくと
可愛いカラーに必ずします。

今回は..
色持ち重視。

テーマが

茶味茶味.え?アッシュも欲しいの??んーーーー、そうか。冬カラーでアッシュ系@断捨離

ええ、適当です。
カラーはきっちり作りました。

イメージは2ヶ月キープできる色です。

はいこちら↓

f:id:cby3884:20151218220158j:image

ブラウンコントロールで茶味をきっちり
出しつつ..バイオレットをかなり薄くかつ
くすませて発色。
バイオレットアッシュ
ラベンダーアッシュ
いや.....
スモーキーバイオレットカラーですね。

ブラウンで彩度は殺しつつ...
でもテーマの冬カラーとしての彩度は残しつつ
今風のくすんだ発色が狙いです。


ああ...
自画自賛。



f:id:cby3884:20151218220416j:image
12月まだまだまだ....
攻め続けてます。