読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟の美容師、三林 稜が髪質改善のことを書くブログなんです。

新潟の美容師三林が書く。全ての方へ語る髪質改善へ道

新潟 美容師 三林 アプリエについてどう思う??

ちゃお(  ˙༥˙  )

 

三林でございます。

 

 

何件かご質問がありましたので

ご返答致します。

 

 

 

プロマスター アプリエどう?

 

個人的の率直な意見で

行きますので何卒

 

f:id:cby3884:20170330094014j:image

 

まあハイ透明感が売りのカラー剤

 

従来のカラー剤の違いとしては

 

3剤の存在ですね。

 

その名もPCパウダー( ˙_˙ )

 

過炭酸ナトリウム

 

 

こいつが酸化重合の促進と

メラニン色素を分解するとのこと

 

なので

 

11トーン仕上がりのカラー剤を使うとき

従来のカラー剤は12.3トーンまであげて色を入れる。

これが3剤の力により

更にアンダーをかち上げてから

色味を入れる形になる。

 

冷静にそりゃ透明感出るよな

 

 

 

3剤のPCパウダーに関して

脱染力がないため

アンダーの見極めが非常に重要になる。

 

 

まてまてまて!

 

今現在

いる〇〇、す〇う、あ〇〇くしー を使用してる美容室にとって

アプリエはあまり意味がないのではないか?笑

 

というより良さが出なさそうな予感。。。

 

そんでもって

お客様側にもそーいったカラーをした方が

アプリエで染めてみたいと言った場合

どうすればええんや!?

 

 

 

恐らく脱染剤を使用する頻度が高いのかな...

 

 

 

個人的にブリーチ毛にはあんまり使いづらいカラーの印象(今の所ね)

 

トーンアップ専用剤な感じ。

尚且つ濃い色素が入っていないお客様が有効的

 

おーーーっとwww

 

すごく範囲が狭まってしまった笑

 

 

トーンダウンというよりも

トーンアップでこそ生きるカラー剤。

 

 

 

一応デメリット点もお伝えしておこうか。

 

デメリットがメリットなんだが..

 

とりあえず使い方は本当に注意しなければならない。

 

  1. PCパウダーの酸化重合の促進はブリーチ剤並みの威力がある。
  2. ブラウンが入っていないためブラウンコントロールトーンダウンの場合には必要。にも関わらずブラウンコントロールするためには補色のブラウンしか存在しない。よってコントロールが難しい。
  3. アンダーのメラニン色素の見極め(黒染めしている方もちろん無謀)

 

てな感じが今の所印象です。

 

 

さすが....プロマスターシリーズ

 

ぶっちゃけ

難し過ぎワロタ(⌒,_ゝ⌒)

 

って感じなんですが....

 

三林がいい感じレシピ発表いたしますね。

 

 

 

ご参考までにどうぞ。

 

ケミカルマイスター

三林稜

 

LINE@でご予約相談楽々↓

 

f:id:cby3884:20170223145007j:plain

 

Instagram

 

www.instagram.com

ホットペッパー↓ 

 

beauty.hotpepper.jp